海水魚飼育での出来事を(^0^)UPするブログです。

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月02日

■寄生虫 再び
昨日持ち帰った豆チョウ達ですが元気に連れ帰る事が出来ました
前回の寄生虫の一件があったので餌を与える前に今朝全員淡水浴をしました。

結果、1分から3分の淡水浴でトノ1とニセ1以外全部の子から同じ寄生虫が出て来ました。
この寄生虫は淡水浴には極端に弱いらしく約1分で飛び出して来ます。
魚への影響はどの程度かはわかりませんが家では明らかに豆チョウの死亡率が高いです。
大きい個体にはあまり影響が無いのかもしれませんが水槽内の限られた水量と閉鎖的な環境では
宿主にダメージを与えてしまうのかもしれません。

前回生き残っている豆ナミも念のために再度淡水浴をしましたが
寄生はありませんでしたので1度同時に取り除いていれば再寄生は無さそうです。

採取に行く直前にメインのサザナミヤッコの様子がおかしい....のに気付く?
いつも決った石組の穴に陣取っているのですがなんか必死で体を固定している?
今朝よく観察すると体の自由がきかない様子。鰭があまり動かせないようで頭で行きたい方向を調整している。
お尻が常に下がって水槽の底に摺りながら動いています。
どう対処していいのか?非常に悩ましい。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< サザナミ | Blog TOP | 寄生虫? >>

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

南紀台風被害救済支援 Walk A Ton

ブログ内検索

プロフィール

ゴロ

Author:ゴロ
FC2ブログへようこそ!

全記事表示リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。