海水魚飼育での出来事を(^0^)UPするブログです。
2007年12月

2007年12月31日

■御挨拶
本年は大変お世話になりました
20071231 御挨拶

採取2年目の今年は南紀採取も35回と......
延べ日数で約1ヶ月半も南紀に居たことになります。
殆んど病気ですね~。

たくさんのお仲間とお会いでき遊んでいただき大変嬉しく思います。
来年はほんの少し控えぎみにしょうかと(笑)....無理かも....(^0^)

また海で会える日を楽しみにしております

ゴロ

2007年12月31日

■サブタンク 換水90L
調子が良かったので伸び伸びになっていた90cm水槽の換水をしました。
20071231 サブタンク 換水90L-1
前回換水時にオニハタLをメインに移したのでまたロクセンヤッコが親分に返り咲き
20071231 サブタンク 換水90L-2

前回換水より56日経過

2007年12月30日

■餌付け水槽(60cm) 換水60L
キンギョハナダイだけとなってしまった水槽を換水しました

様子を見て明日には南紀出身のウズマキと
久々にショップで買ったツノハタを投入予定

前回換水より23日経過

2007年12月25日

■残念な出来事
せっせと採取に出かけ帰って来た翌朝
餌をやろうとふと見てみると.......
ガーン.......折角餌付いた魚達が★に...
何で.......
水温計は14℃....ヒーターが壊れてる

生き残ってたのはキンギョハナダイのみで他は全滅....
よりによって採取で家を空けたときに壊れるなんて
可哀想な事になりました ショック大です。

各水槽にヒーターを2本入れたほうがよかったのかも
今後は要対策です。
フゥ~~....ゴメンよ~ (サザ・ゴマ・トゲ・フウライ)

2007年12月21日

■メインタンク 換水200L
伸び伸びになっていたメインの換水をしました。
20071221 メインタンク 換水200L

風邪を引いて迷いましたが換水してから寝込む方がマシとの判断で
夜の11時から作業開始
今回は90cm水槽からオニハタLが移動
バケツでトリートメント中にスミツキが何故か★に....。
終了は朝方5時半....疲れたけど水槽ピカピカ(^0^)
コーヒー飲みながらのこの瞬間が最高!。
オニハタはすっかりボス気取りです。

前回換水より43日経過

2007年12月16日

■ツノハタ
今年に入って初めてハタタテ数種を採取しました。
見慣れたチョウとは形が違いお気に入り
特に先日苦労して捕ったツノハタ,次にオニハタ,更にミナハタ
しかしこの種は非常に移送に弱いしかも今時期は海の水温も下がり弱っているのか?

あの苦労して捕ったツノハタ
実はお持ち帰り後2日で★になってしまった
移送は1匹のみでVIP待遇。水温も急激に上げず1日1度アップ
自宅に到着直後に状態チェックしたら各鰭も無傷で綺麗なままでした。
翌日水換えと同時にバケツに移す
水合わせは4時間以上かけて慎重に行ったのに
その翌日★に...餌付く間も無く....なぜ??
こうちゃんから貰ったミナハタも全く同じパターンで★に...??
何故だか原因がわからない
で、落ち込んでいた所、近所のショップの店長から
タイミング良く沖縄産ツノハタが入荷したとの事で...買ってしまった(^0^)
20071216 ツノハタ

7月半ばにレモンチョウを買って以来、半年ぶりにショップで魚を購入。

ツノハタ可愛い....実に可愛い(^0^)

2007年12月15日

■なにげ......な話(^0^)
そろそろ南紀の海も寒くなって来ました。 そら冬ですから....
ちなみに水面温度は17.6℃でしたので海面に生簀を浮かすのは魚にとって危険かも
水温は下がったけど透明度は抜群です

おそらく次回で今年最後の採取になると思います......
そらせやろ もう日が無いヤン

そうそう 捕って来たカワハギ
家の子供達は魚が割と嫌いでした
だけどカワハギを持って帰ると気を使って食べてくれます
最近じゃ結構好物になったみたいです
良い事です
ところでカワハギを刺身で食べるとき
皮を手で剥がしていくとどうしても身に薄皮が残ります
薄皮を剥がさないと食感が悪い
しかしこの薄皮がなかなか難儀でネットで情報を探すと
包丁で剥いで行くと書いてあります.....そんなん無理
なんか良い方法がないものかなぁ~

海の中のカワハギは割とドン臭い....が舐めたらアカン
大体奴らは砂地か岩場に居る
ゆっくり探すと大抵岩の側に止まっている
ここで目を合わさずに「君は全然関係ないよ~」
って感じで岩を背にするように回り込む
間合いを詰めて左右から網で挟み撃ちに
7~8割はこんな感じで捕れる
が.....大きい♂ほど気配を敏感に感じて走りだす
最初はゆっくり逃げるが追われているのがわかると結構真剣に逃げる
顔がとぼけているから遅そうに見えるが実は結構早い
段々加速して逃げる......一旦加速すると岩陰に紛れてひたすら逃げる
そんな時はこっちが奴の視界から隠れる
暫らくすると追われている事を忘れているので奇襲攻撃をする

あと奴は割合女に弱い
この間の出来事
小さい子しか見当たらず やっとデカイ♂に遭遇! 直ぐに反転して逃げやがった
最初からトップスピードで必死で逃走して行く...こっちも必死で追いかける...
クッ!とぼけた顔して早い早い
ひたすら追いかけて諦めかけた時、子供の顔が浮かぶ....再度追いかける
しかし泳ぎの達者な奴で振り切ろうと岩場を左右斜めに自由に逃げる
背後から追いかけるも距離が縮まらない
そんな時奴の前方の岩陰にキュートな女の子が......
奴はピタッと止まって....寄添って行く.....ナンパしとる...
こっちが追いつくと奴はキョトンとした顔で無視しやがる
「あ 今取り込み中だから知らない人は後にして」忘れてる.....
彼女に「知らない変な人来たけど無視無視ね」と言いながらまだ言い寄ってる
コイツ完全に追われてた事忘れてる.......
少し近寄ると「あ...邪魔? 先に行って行って」と避けやがる
セオリー通りに岩を背にするように回り込み更に間合いを詰めると
角立てて逆切れしとる....ハイハイ。左右から網で彼女ごとゲット

南紀の方じゃあ ハナミノカサゴも食べるらしい
美味いらしいけど海の中では堂々としているし
なんか気に障って毒針攻撃されたらいややから近寄らない様にしている
岩の下からゆっくり浮上してくる姿は
まるで舞台下からエレベーターで浮上してくる○○○○.○○○の様です
なんで家ではジュディ.オングと呼んでいる

2007年12月07日

■餌付け水槽(60cm) 換水60L
白点が時々発生していたのでリセット
水槽丸洗いして濾過材を捨て熱湯殺菌後
濾過材をドライボールに変更しました。

ここの住人は1週間前からバケツ隔離で毎日換水して
トリートメント完了済

何となく捕ったサザナミ:粒餌バクバクやけど入れる水槽が無いのでこのまま
ゴマチョウM:粒餌バクバクだったのに何故か綺麗なまま★に....?
ゴマチョウS:粒餌バクバクなのに少し痩せてる?
キンギョハナダイ:未だに冷凍ブラインのみ
こいつが意外と厄介で粒を口にすると凄い勢いで吐き出す餌付く気がしない。

前回換水より27日経過

 | Blog TOP | 

カレンダー

11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

南紀台風被害救済支援 Walk A Ton

ブログ内検索

プロフィール

ゴロ

Author:ゴロ
FC2ブログへようこそ!

全記事表示リンク

QRコード

QRコード