海水魚飼育での出来事を(^0^)UPするブログです。
2007年10月

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年10月30日

■餌付け水槽(60cm) 換水60L
今回は人工海水(Red Sea)50L+天然海水10Lを使用
20071030 餌付け水槽(60cm) 換水60L

現在 4匹
ゴマA:冷凍ブライン+Rプランクトン
ゴマB:何も食べない
ウミヅキ:何も食べない
ミナハタ:摺れ傷は大分良くなったけど何も食べない

冷凍餌でも食べない........
今回のメンバーはかなり苦戦

前回換水より13日経過
スポンサーサイト

2007年10月25日

■エラ病の処置法
綺麗な水槽に元気なチョウが泳いでいる姿を見ていると大変心が和みます。
しかしチョウは様々な病気に罹るのです。
エラ病は白点やリンフォと違って見た目でハッキリと確認できません
1~1.5mmほどの白っぽい線虫みたいな虫がチョウのエラに寄生します
寄生された魚は餌の食いが悪くなり★になる事もあるようです
我が家でのエラ病の判断と処置法を紹介します。

症状は
呼吸が荒い(速くなる) 体色が黒ずむ 餌の食いが落ちる
頭を小刻みに左右に振って狂った様に泳ぐ
白点虫は付いてないのに水槽面に体を擦る(エラ虫との因果関係は不明)
水流があるところで逆らって泳いでいる(おそらくエラに寄生しているので酸欠ぎみ?)

処置法:高比重治療
1Lの飼育水(人工海水)に25~35gの割合で食塩を溶かす
家では丸型の底の深めのボールに飼育水3Lに90gの食塩を溶かして使用しています
角型のプラケースなどでは暴れた魚が側面に当たり怪我をするからです
準備が出来たら魚をそっと入れます
時間は個体の大きさや状態により様様ですが1~5分が限度です
何回かに別けて治療した方が安全ですが今の所★になった子は居ません
エラ虫が寄生していた場合はエラから1~1.5mmぐらいの白っぽい線虫が
ゾロゾロ出てきます他にも不明な寄生虫が出て来る事も多々あります


処置後は3日間隔離してGFGかエルバージュで薬浴をします
3日後にまだ症状が出るようならば再度繰り返します
症状が出なければ本水槽に戻してやります

淡水浴で処置した場合ですが
エラ虫は多少減ったり弱ったりるかもしれませんが症状は殆んど改善しませんので
何時も高比重による治療を行っています

*上記の判断や処置法を参考にされる場合は自己責任で行って下さい

2007年10月22日

■オニハタ餌付く??
昨晩採取から帰って来て持ち帰ったミナハタ,ウミヅキ,ゴマを水槽に入れました。
先に単独で居たオニハタが少し威嚇してます
20071022 オニハタ餌付く??

そして今朝新入り達の為に試しに人工粒を入れてみると.....あれ?
オニハタが凄い勢いで粒食べてる....他の子は案の定無視ですが
なんで?

採取に出かけるときは何時も長女にそれぞれの水槽に
与える餌のレシピを手渡し餌ヤリをお願いしてます。
今回どうやら間違えて人口粒餌を根気良くやり続け餌付けてくれた様です
しかしまだ摺れ傷が酷いのでメインタンクへ移すのは先になりそう。

次回のUPで エラ虫の処置法を少し詳しく

2007年10月17日

■餌付け水槽(60cm) 換水60L
隔離し薬浴していた特大のオニハタを餌付け水槽(60cm)に戻すことに
ついでに餌付け水槽も小型20cm水槽も換水しました。
20071017 餌付け水槽(60cm) 換水60L

摺れ傷は少しマシにはなりましたが
このまま戻すとまたになりそうなので

餌付いてる極小ヤリ,シラコダイはサブタンクへ
チョウハン,ゴマ,キンギョハナダイを小型20cm水槽に移し
メンバーをそっくり入れ替えました

未だに餌には興味を示しません

なんとか餌付いてくれれば良いのですが.........
しかし......デカイ

前回換水より8日経過

2007年10月16日

■新入りの様子
20071016 新入りの様子

最近入った新入り君達の様子
60cm水槽で餌付け&トリートメントをしています。
はこうちゃんから貰った子

前回の採取までに既に居た子は
チョウハン(7cm)未だにRプランクトンと冷凍ブライン
ヤリ(2.5cm)人工粒まで食べて少し大きくなったが..最近はRプランクトンが好みに..
トゲ(6cm)10月7日 既に人工粒を食べて里子に
セグロ(3cm)10月7日 Rプランクトン少々痩せて来て一番ヤバイ 今回も駄目か?

今回の採取メンバー
オニハタ(15cm)摺れ傷が酷くミゾレが悪さをするため隔離でGFG薬浴 餌は見向きもしない
シラコダイ(6cm)既に人工粒を食べてる
ミゾレ(7cm)既に人工粒を食べてる 他の子に何かと悪さをするので90水槽へ
ゴマ(6.5cm)Rプランクトンを少し食べる 神経質で小さい子を苛める
キンギョハナダイ Rプランクトンと冷凍ブラインは食べる 粒とフレークも口に入れるが吐き出す

今回のチョウハンはなかなか強情で人口を食べてくれない
驚いたのがミゾレ。初日に人工粒を入れたとたんに爆食....
落ち着きが無く泳ぎ回って時々オニハタの旗や鰭を突付くのでサブタンクへ

あと、こうちゃんに貰ったシラコダイこの子も今朝すんなり人工粒を食べるようになり昼には爆食 ただ単にミゾレに遠慮してただけかも。サブタンクに移す日も近い

が、しかしミゾレもシラコも非常に地味だ

2007年10月12日

■サブタンク 換水70L
換水しました。
途中 人工海水が足りなくなったので今回は70L。

海水が見た目黄色い.......
最近は魚の数が多すぎで餌を大量に投入しているので
かなり傷みが速い。

換水中にお友達に数匹里子に出したので
収容数が減りました。

前回換水より26日経過

2007年10月11日

■メインタンク 換水220L
換水しました
20071011 メインタンク 換水220L

何時も通り作業中に淡水浴をして3時間GFGで薬浴
フウライ(10cm)とナミチョウ(10cm)の2匹が
少し前から様子がおかしい。
突然ククッと頭を左右に小刻みに振って
白点も付いてないのに体を水槽の底に擦る
その後狂ったように暴れながら泳ぐ....
多分エラ虫でしょう。
なので高比重治療をしてみました
すると.....ゾロゾロとエラ虫が出て来ました
しばらくは様子見です。

前回換水より26日経過

2007年10月09日

■餌付け水槽(60cm) 換水60L
換水しました。
20071009 餌付け水槽(60cm) 換水60L

メンバーは4匹
極小ヤリは粒餌バクバク
胴回りはおデブ君やけど何故か全長が伸びない??

7cmのチョウハン
ブラインまでは食べるけどあまり積極的ではない

そこに今回持って帰った
6cmのトゲと3cmセグロを淡水浴してから投入。

予想通りにトゲとチョウハン,ヤリとセグロがやり合ってる

前回換水より25日経過

2007年10月04日

■網作り
前回の採取で網を2本とも壊しましたので新たに作りました。
基本は全長120cm程度の50cm丸網で網は5~6mmのテグスです。
20071004 網作り

今回は時間とお金の都合で釣具屋で売られている網を改造しました
最初から6mmのテグスが付いていたので襟の部分を短くカットして
枠を2重枠にしビニールホースを巻いて針金で固定しました。

網をハサミで切っていると網がよく見えません
とうとう....老眼?

 | Blog TOP | 

カレンダー

09 ≪│2007/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

南紀台風被害救済支援 Walk A Ton

ブログ内検索

プロフィール

ゴロ

Author:ゴロ
FC2ブログへようこそ!

全記事表示リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。